So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク
スポーツ ブログトップ
前の1件 | -

村田諒太8戦目はいつか?怪我により年内世界戦は絶望は残念! [スポーツ]

プロボクサー村田諒太の8戦目はいつなんでしょうか?!

ボクシングロンドンオリンピック金メダリストで、現在はプロボクサーとして7戦7勝の輝かしい栄光の道を歩き続けている、プロボクサーの村田諒太選手ですが、右肩のけがにより、年内にラスベガスで予定されていた第8戦を延期することになったそうです。

この第8戦は9月に予定されたとのことで、この第8戦の結果によっては年内にも実現かと思われていた世界戦挑戦も白紙になってしまいました。

村田諒太選手の怪我の原因は練習のし過ぎということで、幸いにも骨折や筋肉断裂といった重傷なものではなく、1か月ほど練習を休めば大丈夫とのことですが、9月に本格的な試合は無理だとのこと。

何でも納得するまでやらなくては気が済まない性格が災いして、練習をし過ぎてしまったようですね。

12ラウンドのミット打ちをしていた、とのことですが、1ラウンド3分ですよね。
ということは、、完全に試合モード全開ででミット打ちをしていたことになります。

ミット打ちという練習は、トレーナーが持っているミットにパンチを打ち込んでいく練習ですが、実際の試合では守る場面も多く有るので、ミット打ちほどパンチを打ちこむ訳ではありません。

試合以上のパンチを打ち込む練習を続けていたら、やはり肩をこわすのもうなずけます。

でも早ければ10月にもその雄姿を見ることができるようなので、その日を楽しみにしていたいですね。




スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の1件 | - スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。